ホーム » プレスリリース » 中国国家級医薬専門経済開発区との連携について

医薬関連の審査が便利という中国国家級医薬専門経済開発区との連携について

2011/06/01

このたび、弊社は医薬関連許可の審査が便利という中国国家級医薬専門経済開発区と連携し、日本窓口になりました。
『中国医薬城』は2009年5月に設立された中国で唯一の国家レベル医薬ハイテク産業開発区であり、長江デルタ地域の重要都市のひとつである江蘇省泰州市(国家主席胡錦濤の故郷である)。に位置する。中心エリアの計画面積は25平方キロメートルあり、科学研究地区、生産製造区、コンベンション区、健康医療区、教育区、総合付属区などで構成されている。特点について、政策など特別処理(優待)、医薬関連の審査許認可が便利。 地方薬品監督局が『中国医薬城』に引越して、国家薬品監督局に特別窓口を設立して『中国医薬城』の申請を対応。 『中国医薬城』の実績:武田薬品工業株式会社

          
代表取締役   
李 強
2011/06/01